Written by Rieko @ Aieem

英語のことわざ・慣用句|日常でもビジネスでも使える表現 21選

シチュエーション別英会話

どんなシチュエーションでも使えることわざや慣用句は覚えておくととても便利。
言いたいことに含みを加えたり、遠回しに相手に伝えることができるので、ビジネスシーンでも使えます。
例文の直訳ではない意訳にも注目してみましょう。 今まで英語で何と訳せばいいかわからなかった日本語の「感覚」がつかめます。

ことわざや慣用句は、言わば文章をバエさせるエッセンスだと思います。
文脈に知的さ、洒落をもたらしてくれるのでぜひまる覚えして使ってみましょう!

スポンサーリンク

1.Actions speak louder than words.

行動は言葉より雄弁である
解釈:その人を最も表すのは行動である。なぜなら言葉で表現するのは簡単だけど、行動に一貫性を伴わせるのは難しいから。

He says he loves me, but he even didn’t call me on my birthday. It’s what “Action speaks louder than words.”
彼、私のこと愛してるって言うけど、私の誕生日に連絡すらしなかったんだから。言葉より行動がものを言うってことよね。

2.All that glitters is not gold.

光るものすべて金ならず
解釈:大事、価値あるように見える全てがそうであるとは限らない。

After dating all the beautiful girls, he finally realised all that glitters is not gold.
美女ばかりと付き合って、彼はやっと「光るものが全て金ではない」ということに気づいた。

スポンサーリンク

3.All’s fair in love and war.

恋と戦は手段を選ばず
解釈:恋と戦では人間は規則や公平性を気にしない(なんでもありになってしまう)

He tricked her into thinking he had been interested in only her, but he was seeing another girl.
All’s fair in love and war.

彼は彼女一筋だと思わせといて別の女の子と会ってたんだよ。恋と戦は手段を選ばずってことよ。

4.A journey of thousand miles begins with a single step.

千里の道も1歩から
解釈:どんな目標やゴールに到達するにも、まず1歩踏み出さなければならない

A: I’m feeling overwhelmed by completing a 4,000-word article by next week.
来週までに4000語の記事仕上げること思うと気が重いなぁ。
B: Then you should start working on it. A journey of thousand miles begins with a single step.
だったら、取り掛からなきゃ。始めなきゃ終わらないよ。

スポンサーリンク

5.Always put your best foot forward.

常に最善を尽くそう
解釈:いつも初めの一歩から最善を尽くす

This is an important project that determines my promotion. I’ll put my best foot forward!
これは僕の昇進を左右する大事なプロジェクトなんだ。最善を尽くすよ!

6.In the country of the blind the one-eyed man is king.

目の見えない者の国では、片目の見える者が王様だ
解釈:難しい分野や状況において、少しでも知識やスキルのある者は、何もない者よりいいポジションにつける。日本の「鳥無き島のコウモリ」と同じ意味。

A: I don’t understand why he gets promoted.
なんで彼が昇進できるのかわかんない。
B: After all, in the country of the blind the one with one-eyed is king.
結局のところ、目の見えない者の国では、片目の見える者が王様ってことだよ。

スポンサーリンク

7.An empty vessel makes much noise.

空っぽの容器ほど大きな音をたてる
解釈:知識が少ない人ほどよく喋る

He spoke a lot of nonsense in the meeting as if he was proving an empty vessel makes much noise.
彼は会議中、空っぽの容器ほど大きな音を立てる(自分に知識がないこと)を証明するかのように無意味なことをたくさん喋っていました。

8.A picture is worth a thousand words.

1枚の絵は千の言葉に値する
解釈:複雑なことが、複数の言葉より1枚の絵でその意味や本質を伝えることができる。という意味。「百聞は一見にしかず」とニュアンスは似ている。

When you explain your project you better use more graphics as a picture is worth thousands of words.
企画について説明する時はもっと画像を使った方がいいよ、1枚の絵は千の言葉に値するって言うし。

9.Better late than never.

しないよりはマシ
解釈:訳通り。遅くてもしないよりはずっと良い。

A: I want to study English again though I’m already 50 years old.
もう50だけど、もう一度英語の勉強したいんだ。
B: That’s good!Better late than never!
良いじゃない!何か始めるのに遅いなんてないよ!

10. Better to wear out than to rust out.

サビきってしまうより、すり減ってしまう方が良い
解釈:なまけるより、行動する方がいい。(お年寄りに関する表現でよく使われます。)

My grandma said, “Better to wear out than to rust out.” and worked until she got 80!
私のおばあちゃんは錆びるよりすり減る方がいいと言って80歳になるまで働いていましたよ!

11. Blood is thicker than water.

血は水よりも濃い
解釈:血縁者同士の絆は、他のどれだけ深い他人との絆より強い

When my best friend and my sister argued, I had to be on the side of my sister. Blood is thicker than water.
私の親友と妹が口論になった時私は妹の味方にならざる追えなかったの、血は水より濃いってことね。

12. Don’t count your chickens before they hatch.

孵化する前に鶏を数えるな
解釈:確信がないのに良いことが起きると過信して計画を立てないように。「捕らぬ狸の皮算用」と同じ。

A: I texted him to ask him out for dinner. I need a new dress!
彼に食事に行こうってメッセージ送ったの。新しい服買わなくちゃ!
B: Why don’t you wait for his answer? Don’t count your chickens before they hatch.
彼の返事待ったら? ひながかえる前に鶏を数えない方がいいよ。
意訳:彼の返事待ったら? 彼がOKするとは限らないよ。

13. Don’t judge a book by its cover.

本の表紙で本の良し悪しを判断するな
解釈:外見だけで本の価値を判断してはいけない。中身を見ることが大事である。

People think he is a party animal, but actually, he is very innocent. You shouldn’t judge a book by its cover.
世間では彼はパーティー好きだと思われてるけど、本当はとっても純粋な人なんです。見かけで判断しちゃダメだよ。

party animal= パーティー(ホームパーティーとかではなく、クラブなど)や社交的な場が大好きな人。「遊びまくってる」のニュアンスを含む

14. Don’t kill the goose that lays the golden eggs.

金の卵を産むガチョウを殺すな
解釈:富(お金など)を生み出すものを壊してはいけない。

Tourists come to this city to see the old monument. By demolishing it, the city council may kill the goose that lays golden eggs.
観光客はこの古いモニュメントを見にこの街に来る。これを撤去するということは、市議会は金の卵を産むガチョウを殺すことになるかもしれない。

15. If you can’t beat them, join them.

打ち負かすことができないなら従え
解釈:「長いものには巻かれろ」と同じ。

A: We had a meeting this afternoon, but it’s difficult to agree with my manager.
午後に会議あったけど、マネージャーには賛同できないなぁ・・・
B: I had the same feeling. But I can’t beat him, so I will join him.
ぼくも同感だよ。でも僕は「長いものには巻かれろ」だな。

16. If you play with fire, you’ll get burnt.

火遊びすれば火傷する
解釈:不必要な危険はおかすな

Texting your ex who cheated on you is playing with fire. You’ll get burnt.
浮気した元彼(彼女)にメッセージ送るなんて火遊びよ。火傷するよ。
意訳:浮気した元彼(彼女)にメッセージ送るなんてやめときな。痛い目みるよ。

17. It’s no use crying over spilt milk.

こぼしたミルクを嘆いても仕方がない
解釈:「覆水盆に返らず」と同じ。起こったことを嘆いても仕方がないということ。

A: I took an English exam, but I should’ve studied more!
英語の試験受けたけど、もっと勉強しとけば良かった!
B: Well, it’s no use crying over spilt milk.
こぼしたミルクを嘆いても仕方がないよ。
意訳:もう終わったことだからどうしようもないよ。

18. Keep your mouth shut and your eyes open.

必要以上に口を開かず、目は開けておけ
解釈:必要なときだけ話し、常に警戒し、観察し、注意深くあることが、多くの人生における成功の秘訣である。

A: You get along well with those girls. What’s the secret? I can’t get used to them.
あの女子グループと仲良いよね? 秘訣は? 私は馴染めないのよ。
B: Keep your mouth shut and your eyes open. That’s the secret!
「必要以上に口を開かず、目は開けておけ」これが秘訣よ!

19. Learn to walk before you run.

走る前に歩く事を学べ
解釈:物事を始める前に、基本的な事は習得しておくべきということ。

A: I want to be a synchronized swimmer!
シンクロナイズド・スイミングの選手になりたい!
B: Do you know the words “ Learn to walk before you run.”? Then you have to learn how to swim first.
「走る前に歩く事を学べ」っていう言葉知ってる?まずは泳ぎ方を覚えないとね。

20. Never test the depth of the water with both feet.

水の深さを両足で測ってはいけない
解釈:川の中に片足だけ入れて水深を測ると、深すぎても岸に戻ることはできるが、両足を入れてしまうと川にはまってしまう。

You only invest in the business you understand well. Never test the depth of the water with both feet.
自分がよく理解しているビジネスにだけ投資するべきだ。水の深さを両足で測っちゃいけないよ。

意訳:自分がよく理解しているビジネスにだけ投資するべきだ。知らずに投資するのはリスクがあるよ。

21. No gain without pain.

苦労なくして得るものなし
解釈:努力せずに得られるものはないという意味。エクササイズをする時にもよく使われる。

A: The training is very hard! I have sore muscles!
トレーニングきついの! 筋肉痛だ。
B: That’s good! No gain without pain!
いいことだよ! 苦労なくして得るものなし!
意訳:いいことだよ!効いてる証拠!

英語をフレーズごと“まるっと”覚えられる&発音も上手くなる【トーキングマラソン】まずは2週間無料でお試し!

外資系企業専門の転職サービス【エンワールド・ジャパン】