Written by Rieko

どうすれば「〜してもらう」を英語で表現できる? ”have”と”get”

シチュエーション別英会話 デイリー編

「昨日髪切ったんだ~」

さて、問題です。

あなたはこれをどう英訳する?

誰もが一度は
言ったことがあるであろうこのフレーズ。

ほとんどの人が間違って表現しています。

今回のテーマ「~をしてもらう」をベースに
「髪を切る」の正しい表現を紹介しましょう。

本記事の内容

  • 髪を切るのは誰?
  • 「~してもらう」の英語表現 haveとget
  • シチュエーション会話で落とし込み
  • haveとget 例文でしっかり理解!
  • まとめ

スポンサーリンク

髪を切るのはいったい誰?

I cut my hair yesterday.

昨日髪切ったんだ~を英訳すると、
この答えがよく出てきます。

しかし、この英語表現だと
昨日自分で髪を切った
というニュアンスになってしまう。

髪を切るのは誰ですか?

美容師さんで、あなたは髪を切ってもらう人。
「私」目線の表現をするには

「~をしてもらう」

というニュアンスを出さなければいけないわけですね。

「~してもらう」を英語で表現

「自分ではできないことを他の人にしてもらう」
このニュアンスは

“have/get”

を使って次のように表現します。

have/get +◯◯ ( 物 ) +過去分詞=◯◯を ( 過去分詞 ) してもらう?
※haveかgetかはどっちでもOK.

してもらう、してもらった等の
時間の前後関係は、haveもしくはgetで調整します。

私は髪を切ってもらいます。
I have my hair cut.

昨日髪を切ってもらいました。
I had my hair cut yesterday.

明日髪を切ってもらいます。
I’m going to get my hair cut tomorrow.

2日前に髪を切ってもらいました。
I have gotten my hair cut 2 days ago.

スポンサーリンク

シチュエーション会話で落とし込む:「~してもらう」

A: I usually have my hair cut once a month.
たいてい1ヶ月に1度、髪を切ってもらうよ。
B: Where do you get your hair cut?
どこで切ってもらってるの?
A: I always go to my friend’s hair salon.
My friend cuts my hair.
いつも友達のサロンに行ってるよ。友達がきってくれるの。

ここで注目するのは『誰』目線の会話かということ。

A:たいてい1ヶ月に1度、髪を切ってもらうよ。
B:どこで切ってもらってるの?
この最初の会話ではどちらも髪を切ってもらう
Aさんの目線。

よって、
I usually have(get) my hair cut once a month.
Where do you get (have) your hair cut?
となります。

A:友達がきってくれるの。
最後のAさんの会話は髪を切る友達の目線。

ここではシンプルに
My friend cuts my hair.
となります。

要注意ポイント!
「切る」という単語のcut
これは原形・過去形・過去分詞形で変化のない
動詞の一つ。
Aさんの一つ目の会話とBさんの会話は過去分詞のcut。
Aさんの2つ目の会話のcutは原形に三人称のsがついたもの。

haveとget を例文で完全理解!

I have to get my bicycle fixed.
自転車の修理してもらわなくちゃA: I have a toothache.
歯が痛いんだ
B: You had your tooth treated, didn’t you?
歯を治してもらったんじゃないの?We will get our house cleaned up before we move in.
引っ越しの前に家をきれいにしてもらうつもりなのYou would be better off having corrected your English before you submit the document.
その書類提出する前に英語を正してもらった方がいいよ。
※ would be better off=~したほうがいいよ(賢明だ)
シチュエーション別に表現!「〜したほうがいいよ」

A: Why don’t you get your hair colour done?
Your hair has grown so much.
そろそろヘアカラーしてもらったら?だいぶ伸びてるよ
B: I know, I will have my hair coloured next week.
そうなのよ、来週髪染めてもらうわ

I should get my phone fixed. The screen is cracked.
携帯直してもらわなくちゃ。画面にひびはいってるんだよね。

She doesn’t like having her picture taken.
彼女写真とってもらうの嫌がるんだ。

スポンサーリンク

まとめ

「〜してもらう」という表現の紹介でした。
細かいニュアンスゆえに、使いこなせている人が少ない表現でもあります。

have/get +◯◯(物)+過去分詞=◯◯を(過去分詞)してもらう

この形をしっかり使いこなせれば、表現に幅が出てきます。

これと似た表現で

「誰に〜をしてもらう」

と、「人」が入る表現もあります。
そちらは「新しい使役動詞の覚え方:ニュアンスつかんで表現力UP!have, make, let, get
というテーマでUPしてますので、そちらもどうぞ♪